武術でなければ手に入れられない

カラダラボは「カラダ」を通して「自分」を見つけるためのお手伝いをする場所です。

そのための手段となるのが「古武術」です。

 

カラダの感覚を磨けば、それまで知らなかった本当の自分を見つけることが出来ます。

ボディーワークにはヨガやピラティス、呼吸法など、様々なものがたくさんあります。おそらく、その全てでカラダの感覚は高まっていくはずです。感覚は「経験」を通せば必ず高まりますから、なんでも良いんです。

 

しかし、それでも、武術でなければ磨く事の出来ない感覚があるんです。

それは「ストレス感覚」。

なぜか現代は便利になればなるほど、「ストレス」がたまる時代です。リラックスして過ごせばストレスを手放せる、と「分かっていてもできない」ですよね。

それは、普段ストレスから自分を遠ざける事で快適さを感じているからだと思います。

 

考えてみてください。

多くのボディーワークでは「敵」はいません。心地よい空間で自分に向き合えるようにワークをします。

心静かに落ち着かせながらカラダを使うからこそ、本当の自分にも気づく事ができます。

 

しかし、そこで見つけた自分もストレスがかかる場面においてはなかなか、落ち着いた、安心している自分には戻れないんです。

 

武術は根本的に考え方から違います。

武術はまず、自分にとっての「敵」を認めるところから始めるんです。

自分にストレスをかけてきている相手を認めることで、自分のカラダに緊張を感じる事ができます。

その自分のカラダに生まれている感覚は普段の生活では気づくことの出来ないレベルのものなんです。

その抑え切れない感情をカラダを使って、丁寧に扱っていくと、そのストレスに対して、自分は負けていない、大丈夫、って「わかる」んですよ!

 

自分は大丈夫。それを「知っている」人は多いです。しかし「分かっている」人は多くありません。

目の前に現れた自分を攻撃してくる敵。その瞬間、カラダは自然と緊張し、恐怖がやってきます。でも、仕方ないですよね。社会が「安全第一」を目標に、危険を遠ざける、排除する事を実行してきたんですから。

ただ、それでも、自分にとってのストレスは無くなりません。どんどん、細かくなっていくんです。

だからこそ、自分にとってのストレスを嫌なものとして扱うのではなく、本当の自分を見つけるための材料にしてしまう技を身につける必要があるんです。

 

カラダラボでは終了証も、段位も、なにも出しません。

しかも、カリキュラムすらありません。

その瞬間、自分のカラダが感じている事を認めることだけに集中しています。

ぜひ、本当の自分を感じてみてくださいね。

 

カラダラボの講座は愛知県を中心に各地の文化センターで開講しています。

また、より、深く自分を研究するために大人の武道塾、というのも開催しています。

ご希望があれば個人指導も受け付けていますし、グループ指導の出張もOKです。

ご検討ください。

 

お知らせです!!

4月28日(日)、このカラダの世界を教えてくれた甲野善紀先生を名古屋へお招きして講習会を開催いたします。

大げさでなく、人生を変えてしまう力を持っている先生です。ぜひぜひ、ご参加ください。

通常の武術講習会のように決められた動きをみんなで行うことはありません。3時間、たっぷり、目からうろこを落としてもらおうと思います。

お申込はこちらからです。

 

 

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋