8/23 定例稽古

23日の日曜日は月に一度の定例稽古の日。金曜日のショックから浜松の稽古で何とか復帰できましたが、やはり心配がありました。

・・・終わってみれば非常に楽しい3時間。
今回、特にテーマを絞って、稽古をしたわけでもなく、ただ、自分のカラダを観察することを中心にお話しました。参加者が10名ほどだったのも良かったんだと思います。(いつものように常連さんたちがいて、まかせる事ができましたし^^)

今、自分が興味を持っている技術を「一生懸命」に伝える。それが一番だとは以前にも気づいたはず・・・いつのまにか忘れていたのかなぁ。

ちょっとした心の変化、体の変化で自分を見失ってしまうことがあります。不安を持っていたとしても、過ぎてしまえば、それは糧となっているから不思議ですね。「居」なおらず、「開き」なおる事で、行動に移し、その行動から生まれた変化をしっかりと見つめて、次につなげていく、そんな連続なのかもしれない。

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋