2010-04-13

  1. 6/4、金曜、夜に甲野先生を名古屋に迎え、稽古していただきます。決まりました。
  2. 師匠からの電話を待つ。身が引き締まる。
  3. ビックバンと武術の関係を考えていると平和だなぁ、と思う。
  4. 今気になっているのは感覚器としての眼を通して見るのと、直接脳に入ってくる見方の違いなり。RT@seno73 自然物を見つめる眼と人工物を見つめる眼は何かが違う。
  5. わかった!という幻想は左の脳が主役であり続けたいから見せているらしい。わからない事を楽しめるようになるとずいぶんと楽になる。
  6. 人材育成という洗脳教育の境がわからない。その枠を作らなかったのが師匠である甲野先生。出会えた幸運をどう感謝にして伝えれば良いんだろう。
  7. 凡人すぎる自分が変わっている事を毎日実感できる事が幸せ。そんな楽しさを教える事が教育ではなかろうか?
  8. イメージを作るのは苦手でした。でも、自分の中に時間軸を作るとなんだか、気持ちがいい。ヒントになったのはNHKスペシャルでみたハッブル望遠鏡で見た過去の姿。言葉にはしにくいですけど。
  9. 昨日、練習で自分の見方聞き方が変わっている事を相手もそう受け取ってる、と思ったときに、相手が不安定になっている事に気づいたんだよ、心が崩れたのかなぁ。
  10. 安定しないように、体の重心が崩れてバランスをとり続ける位置に相手を誘導すると、技が決まる条件になる
  11. 20年前はさぁ、崩しを重心そのものの崩れと考えたんだ、そう教えてもらったから。
  12. すでにある、ビッグバンは見れないのに、ある。じゃあ、今は今なのか?今だと思っているのは過去かもしれない。
  13. だれか、波の事をおしえてくれ、子供にも分かるように・・・。
  14. 人間を小宇宙と昔の人は言葉にした。大きな宇宙は広がり続けていて、しかもその姿は過去でしか見れない。 光で見ようとすると。
  15. 本来、もうすでに先に動いている自分がいるんじゃないか?真我の様なものが。
  16. 今見ているもの、きいているものは全部過去・・・かも

Powered by t2b

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*