2010-04-19

  1. これから深夜の稽古。お昼の稽古とはまた違った発見があるはず。相手もプロの音楽家の方だし…
  2. 考えること以外の方法をどこで忘れてしまったのだろうか?
  3. きっと10年先、100年先を見ている人は本当にそれをありありと感じているんだろうなぁ。
  4. 見ているものを疑う、聞こえるものを疑う、感触を疑う。自分を疑うのはとっても怖い。だからこそあるのは稽古なのだ!気弱な自分でも変わる事が出来る。
  5. 実感のあるイメージの仕方が見つかった。
  6. 今、世の中にはつべこべ言わずにやれるタイプとどうしても考えてしまうタイプの人がいるような気がする。僕は後者のタイプでしたが、一つ一つ、つべこべ言わずにこなす体の使い方を見つけて来ました。考え込んで困っている人の力にはなれそうです。
  7. なぜ自分を変える事が出来るかといえば、体を変える事が出来るから。怖いと言っていては始まらないから。感情と体の関係がまさに身を持ってわかります。
  8. 武術、武道はなりたい自分になれる最高の方法。もし、今世の中に溢れている知識系の方法で自分を変えることに失敗したなら、人生をあきらめる前にためしてみる価値がある。(ただし、良い師匠は三年かけて探せ…といわれますけど)

Powered by t2b

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*