【リアルタイム】カに歩き

カニ歩きとタイトルをつけたが、横歩きではない。

この2本の足を6本として使えないだろうか?というヒラメキ。

もちろん、まだ、全然、使えない、ヒラメキだから。

 

 

揺れる電車で指先一つ壁についていると安定する、という事がありますね。

それを足だけでやれないだろうか?と考えました。

押されたときに支える足、通常親指付け根に力を入れるかと思います。この状態だと、身体を2点で支えていますね。もちろん、バランスをとれば良いんですが、より揺らされる状態では弱くなります。

 

そこで、こう試しました。

まず、両足の踵で立ちます。これで2点です。そして、さらに一方の足のつま先でも支えます。押してくる相手に対して長細い三角形で対応しました。

今のところ、良い感じではあります^^

 

足の裏を眺めると、踵があって、親指があります。そして、小指側にも支えが取れそうです。つまり、片足の中に3点。両足であれば6点重心をかけるポイントが生まれます。この6点を組み替えながら歩くと、カニみたいになるかも・・・って話でした(笑)

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋