【宇宙の法則】鏡の法則

身に起こった事を否定せず、受け入れ、まず、笑い、ありがとうと言ってみる。
それがどれだけ大変な事か、きっとわかってもらえるかと思います。
その能力が今どれだけあるのか、それを確かめられるのが武術です。あえて、目の前に敵を作って、試しているんですから。テストですね、テスト。
 
世の中は鏡のようなものだ。
そんな事を聞いた事ありませんか?
鏡ですから、鏡の中の自分を変えるには、まず、自分が変わらなくてはいけない、逆に言えば、自分がまず、変われば世界が変わるというのです。
これも、教えとしては魅力的です。でも・・・ね。簡単ではありません。だって、現実は鏡の世界には見えないですもん。
それでも、それを信じたい自分がいます。
 
鏡であれば、自分が笑えば、世界がかわるはずです。
武術でそれを確かめられるんでしょうか?
怖い、と思う自分がいます。この時、「助かりたい」と思うとします。鏡ですから、「助かりたい」と願えば「助かりたい」自分にすぐ、なる事ができます。すぐにです。
「助かりたい」ではダメなんです。
 
答えは「もう、目の前の事は問題は終わった」です。
その終わったという「印」が笑顔、笑いだと考えています。怖さの正反対ですね。
まず、身体を笑わせる。リラックスしている、と考えてみてください。
リラックスしていれば、身体が動きます。相手がどんな行動をしても、それに対して、あわてず、対処できます。
結果的に、笑えるのです。
 
さて、本当でしょうか(笑)
もう一度言います。自分がなにを信じたいかです。そして、そのための努力が楽しいのです。

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋