【思考実験】足跡は悩みの数

4月から心機一転、ブログで上達のための足跡として、これまで気づいてきた身体の使い方、感じ方をとにかく、ざぁ~っと書き出してきた。
全て自分の中から生まれてきたものだから、思い出すだけで、書くことはできる。
もしかしたら、リアルタイムにそれぞれの身体の使い方を聞いた人の中ではそんな説明していたっけ・・・と思う人もいるかもしれない。
 
いつも、自分が出来るようになった事をどうすれば伝わるんだろう?と一生懸命でした。
その感覚の一部が言葉となって、説明に変わっています。
気づいたときから時間が経って、改めて思い出してみると、また見方が変わって、別の言葉として解説することも、足跡としては良いかもしれない、そう考えています。
 
ところで、こんなにもたくさんの足跡というか変化があって、それは正しいのかどうか?という意見もあるかもしれません。
この足跡は気づきであり、それまでの自分から新しい自分へと変わるきっかけですが、変わるたびに新しい「悩み」が生まれてくるものでもあります。それまで気にならなかった事も、新しく感覚が養われた事で、ひどく気になるようになったりする事もあります。
 
なにかがあると面倒だ、と考える人には向かないかもしれません。
でも、その何かにちゃんと真っ直ぐ向き合い、乗り越えていけるかも・・・と思えたときの楽しさは生きる喜びとも通じているような気がします。
 
便利な機械やサービスのおかげで、楽をして過ごせる事に喜びを感じるのか、楽ではないけれども、この身体を通して動く事に喜びを感じるのか、それを選択することが出来るのが私達・・・という話に似ています。

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋