【心を軽くするために】ありのままで良いなんて信じない!

皆、本当に今のままでいいのかな?時々、そんな事を心配してしまいます。今日はそんな日です(笑)。あまりに気になってしまったので、言わせてください。聞きたくない人もいるかもしれません。ちょっとでも嫌な意見だなぁ、と思ったら、サッとページを閉じちゃってくださいね。
 
よく、ありのままの、今のままの自分で良いんだ、と言われている人がいます。今の自分を心配すれば、その心配が現実のものとなってしまうよ・・・と。だから、わるい事は考えずに前をむいて、上を向いて笑っていこう、と言います。
 
でも、それが本当の自分を見ないためのいい訳だとしたらどうだろう?そんな事を考えてしまうのです。私が心配性だからなのかもしれません。私は、武術に出会い、自分の身体の存在をしりました。心と身体は一体です。心に生まれた心配は身体にも現れます。その身体の見方、扱い方があることを知った事で、不安が生まれても、それを解消すればいい事を知りました。
 
生まれては乗り越え、変わっていく事を経験すると、実は、心に不安を見つける作業というのは、自分が成長していくためには必要なものなんじゃないかな、と思うようになりました。世に溢れるポジティブシンキング、宇宙の法則、引き寄せの法則はその自分が成長していくためのきっかけを見ない事だと間違って伝わっているかもしれないなぁ・・・なんて。
 
今日のこれは、聞きたくない人は聞かなくて良いです(笑)。そんな気がする、というだけですから。
 
実際、私は人間、なにがあっても大丈夫、と思っています。どんな人でもです。でも、それはつらい事がなくなるわけではありません。つらい事と出会って、心が折れそうになっても、ちゃんとまた、楽しく笑っていけるようになるし、大きなものを乗り越えたら、それだけ強くもなるし、優しくもなれるよ、という事です。
 
ただ、つらい事が起こらない、やってこなくなる、と思っている人が多いんじゃないかなぁ?
 
考えてみると、この数十年はものすごく「幸せ」な時です。特に、この日本は。でも、電化製品に溢れ、便利になり、自由が保障され、文化的になりました。
でも、その平和は自分の外側の進化です。自分自身はどうでしょうか?今あるものが何もなくても、幸せを感じられる事ができるでしょうか?今あるものを失ったときに自分がどう対応するのか、想像できるでしょうか?
 
武術はそのイザというときの経験を先にさせてもらえます。
心を安らかにする運動や考え方ってたくさんあります。でも、それは「平和」な時に「気持ちの良い」ところで、「好きな仲間」と「楽しく」行うものが多いと思います。でも、実際の「イザ」という場所は非常事態です。果たして、そのまま役に立つんだろうか・・・すぐに、そんな心配をしちゃうんですよね。悪い癖です(笑)。
 
でも、考えてみてくださいね。本当に、自分はこのままで大丈夫だろうか?と。

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋