【リアルタイム】心臓の観方

心臓の観方、見つけ方ですが、考えてみると心臓に負担をかけなにかをする事が本当に少なくなっている事に驚きます。

肉体労働は機械が代わりにしてくれるようになりましたから、身体は使いません。

ドキドキする事も、共有する知識が増えてきたおかげで、予測することができるようになりました。

最小限の労力で最大限の効果をだすためにたくさんの努力をしているんですよね。

 

しかし、そのドキドキの経験がなくなったことで、自分の中の心臓に気付くチャンスが減っているとすると・・・ちょっと怖くないでしょうか?

 

そこで、胸に手を当て、じっと、その身体の中にあるであろう、心臓に意識を向けます。方法は何でもかまいません。意識をそこに向けてあげるだけでいいと思います。もし、わからない、というのであれば、きっと、その不安から心臓がドキドキしてくるんじゃないでしょうか(笑)。

 

最近、夜眠る前に、じっと自分の心臓に意識を向けるようにしています。なぜ眠る前かって?それはお昼には気が散ってしまって、ぜんぜん内側に目を向けれないからです(笑)。それぐらい、いい加減でいいんじゃないでしょうか。楽しくやりましょう^^

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋