【リアルタイム】指と脳の関係

この数ヶ月、に興味を持って研究してきました。
首が作り出す、筋肉でもなく、構造でもない新しい力は自分の中に眠っていた可能性を感じさせてくれます。
 
 
しかし、どんな術理も「飽き」がくるから面白いです。
普通、自分が発見した大切な働きはついつい、握り締めたくなるものです。
しかし、それではダメなんです。次への成長、進化が止まってしまいますから。
 
 
首の次はいったい、何に移っていくのだろう?
そんな事を考えていて、ふと気づきました。
 
あれ?俺、今、指の位置に迷ってるぞ・・・
 
ただ、ぶら下げているこの「手」がどうにもそわそわしている事に気づきました。
どうやら新しい興味の芽が出てきたようです。
 
 
 
この指ですが、一般的に脳との関係が深い、とされています。
首の次は頭かな?と考えてみた事はありましたが、まさか、脳そのものの働きに興味が出てくるとは思いませんでした。
 
 
 
このそれぞれの指の「ポジション」、これがカギになりそうです。
この指の位置が決まらないことが、自分の頭に迷いをつくるのではないか?と仮説を立てています。
 
 
年内にもう一つ、大きな変化があるかどうか・・・
また、お知らせしますね。

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋