【稽古日誌】運動神経が鈍いなんてウソ

10月に入り、各地の講座にも新しい人が参加される機会が増えました。
今日は午前中、豊田中日文化センターで講座、夕方から少林寺拳法です。
少林寺拳法の方にも最近、同年代の男性が入門してくださり、楽しくなってきました。
子供たちにもそうですけど、40代の人にこそ、これからの人生のために、入門してもらいたいものです。
 
 
 
さて、豊田の講座での出来事をお話します。
いつも、講座の時にはちょっとしたプラン程度を持って向かいます。
これが単発講座であれば、その日、満足できるだけの成果を考えて行きますが、文化センターのような連続講座ですと、参加者の雰囲気を大事にして、そこから、生まれてくる事を大切にしています。
 
 
 
結果的に今日もそんな感じでした。
最近、技をできるようにする、という課題を頂き、いつも、それを頭において話すようになりました。
できねば無意味、というのは甲野先生の言葉ですが、なにかが出来る、というのは、自分の無意識にぐっと入っていくものですからね。
 
ついつい、マインドはできなくても、そこに理由を作ってしまいます。
でも、それでは、他のいろんなテクニックと変わりません。
やはり、自分の身体のできる事、できない事を良く感じて、そのできない理由を探して、解消していく事で、自分の頭が作った制限を壊していく事こそ、楽しさだと思います。
 
 
 
今日話をしたのは「反射」の話です。
日本人はどうしても、遠慮がちです。
今日、みんなに、運動神経は良いですか?と聞きましたが、全員、自信がない、という答えを頂きました。予定通りです(笑)。
 
子供の頃から体育の中で競争していると、どうしても勝ち負けが出てきます。
順位がつくと、どうしても、負ける人が多くなるんです。
 
 
 
でも、この体育の中での順位だけで自分の運動神経をない、と考えるのはよくありません。
自分だけなら、まだしも、その身体、運動への自信の無さが子供たちにも伝わってしまいますから。
 
子育てについても考えますが、自分の中に自信の無い部分をどうしても、子供の中にも見てしまう事があるようです。
古武術を通して見えてくる、自分の「身体」への自信は、子供を見る時に、とっても、力強い武器となるんです。
 
 
 
話がそれちゃいました。
反射の話ですね。
運動神経が鈍い、と言われていたおばさま達も、今日の実験稽古を通して、できたできた、と喜んで帰っていってくれました。
 
今日試してももらったのは、この身体を動かすには二つの使い方がある、と言う事です。
一つはもちろん、普通に動かすタイプ。
この時に働くのは頭です。なにかをしようと考え、動かします。
この動き方はボタンは押すには良いですけど、人を動かそうとするとダメなんです。気配が出てしまいますから。
 
そして、もう一つが反射です。
なにも考えない、というか、考えるよりも先に身体が動いてしまう動きです。
そんな動き、私にはない!そういわれる人はいないでしょうか?
誰の中にも反射の動きはあるんです。
しかし、現代の便利さと安全さが、その反射をつかう機会を奪っていってしまってます。
 
子供たちは特にそうです。
今、家の中も家の外も危ないものはどんどんなくなっていますよね。
熱いやかんでドキッとすること、あまりしなくなりました。
 
最近は車でさえ、衝突の前に自動で認識し、止まるようになりました。
「技術」という点では興味を引かれるものの、どんどんと人の力を感じる事がなくなっていくのが心配です。
 
 
 
危ない経験をする事により、身体が考える事無く、動きます。
その経験が自分のもう一つの面に気づかせてくれるんです。
それがドンドンと自動的に機械に、コンピューターが変わってくれるようになりました。
見かけ上、いろんな事が出来るようになり、幸せかもしれませんが、自分という存在に価値を見るという事がしにくくなってきてますね。
 
だからこそ、武術が今の時代にこそ必要なんです。
自分が窮地に置かれた時に、どこの部分が反射をするか観察してみると、自分の癖がわかります。
癖は気づく事によって、変える事ができます。
イザとなった時、新しく意識できる部分を反射させる事で、自分ができない、と思っていた事が出来るようになったりするんです。
 
 
 
こんな経験が積み重なっていくと、だんだん、自分が分からなくなっていきます。
今、自分は目の前の事を「できない」と思っているけど、本当にそうなんだろうか・・・?
こうなってくれば、良いですね。
自分の可能性にワクワクしている証拠なんですから。
 
 
 
誰の言葉よりも、自分の心の中で聞こえる声が自分を導いてくれるものです。
私はこれからも、人間ってすごいですよ、あなたってすごいですからね、と言い続けます。
でも、本当に大切なのは自分の中の声です。
意識を内に向けて聞いてみてください。
 
 
 
今週末、浜松、名古屋で稽古会をします。
初めての方も参加できますし、たくさんの不思議さを感じていただけるはずです。
ぜひ、ご参加ください。

10/27 浜松

10/28 名古屋

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋