テンセグリティー

ちょっと時間が出来たので気になっていたテンセグリティ-を作ってみる事にしました。(実は以前にもチャレンジしてけど、その時はあえなく撃沈しました・・・)

材料は輪ゴムと割り箸。インターネットで作り方を探し、早速挑戦。

やり始めてみると、これがなかなかややこしい。不器用なのは昔からだけど、それ以上に頭がこんがらがります。なんだかパズルのようです。そういえばパズルも苦手だったなぁ~。

それでもなんとか作り上げる事が出来ました。

Ten1

 

 

 

 

12本にもチャレンジしてみましたがこれがさらによくわからん!!

なんとか形は崩れずに組めたものの、どうもイメージと違う・・・。設計図がある事の大切さをしりました。

ただ設計図がなくても楽しさを感じる事ができるのも事実。あれこれ考えながら試して失敗して、また試す。これが楽しめるようになったのも、身体の稽古のおかげかなぁ。

Ten4

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋