2010-12-23

  1. 理論重視、実践重視、どちらも、楽しければ楽しい。術理があって、出来ねば無意味。う~ん、楽しい♫
  2. 視点、見方。俺がいるのではなく、俺の見方があり、視点がある。どう見られているかではなく、そう思う見方がある。
  3. 本当につながりあえる仲間がいると、幸せは何倍にも膨らむし、辛い事はどんどん小さくなっていく。さらに、辛い「事」ではなく、辛い「見方」があったことに気づかせてくれる。あ~、もう、学校でこういう事を教えてくれよ(笑)
  4. ネガティブな言葉よりもポジティブな言葉の方がいい。だけど、ポジティブな言葉の裏にあるネガティブな思いを聞くと、そのままネガティブなものを吐き出してくれれば、と思う。力をいれちゃいけない!と思いつつ、力を入れちゃって、しかも、力が入ってない!って言い切っている感じ。

Powered by t2b

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*