【稽古日誌】時間と空間に答えを出す

久しぶりに一人の時間が取れたので、ここぞとばかりにじっくり、今、身体で感じている事を言葉にしてみました。
この作業がとっても楽しい。
なぜなら、これまでどこでも答えの聞けなかった事が、突然、頭の中でバチッとつながったりするからです。
 
 
 
例えば、時間、空間なんてのもそう。そして運命も。
そんな大きなテーマはノーベル賞をとるような天才だけの仕事と思っていました。
でも、身体が変わり、変化するにつれて、自然と、自分の中にも時間ってなんだろう?空間ってなんだろう?運命ってなんだろう?と疑問がわいてくるようになりました。
子供みたいになっていく自分が不思議です(笑)。
 
 
 
今年の初めに肘から力が生まれる事に気づいて、それまで内へ内へと掘り下げていたものを外へと出すようにしました。
どんな時にも身体に力を戻さず外へと出していく動きがヨットの帆のようにハリを持たす役割があることに気づきました。そして、そのおかげで外にある力に身を任せることを学びました。
 
 
その後、そのハリの意識を保ち続けるのに膝が有効だと気づき、その膝に身をゆだねる事で、念願の太刀を捌くという動きが可能になりました。
これは私だけではなく、試してもらった人、みんなです。
「移動する」という事を根本的に考えさせられました。
現代人は自分の身体で動く事ができず、最近では手を伸ばす事も出来なくなっているではないか・・・と。
言って見れば回転寿司にいるにもかかわらず、手を伸ばせないからなんにも食べれない状況でしょうか(笑)。
 
 
 
 
膝に乗り、身体が楽に軽やかに動くようになり、細かく制御する事も出来るようになった頃、相手との衝突をわずかに「ズラス」事が有効だと気づきました。
そのズラシを細かくしていく事で、自分の身体の中に常にゆれている部分を見つけたのです。
 
それが「仙骨」です。
 
 
 
色々気づいてみると、そこに関連性が見つかり、今度はその仕組みをつかう事ができます。
仙骨に生まれる揺れは選択です。
自分がどんな自分でいたいかを選択した時、仙骨の揺れが決まります。
絶対に生き延びる、と決めてる人と、もおう、だめだぁ・・・と諦めている人では腰の力が全然違ってきますよね。
自分の人生は自分で決める、それをさせてくれるのが仙骨です。
 
 
 
仙骨にある揺れを意識できたら、それを背骨にそって流していきます。
上に行く事によって、背骨が仙骨の揺れを増幅してくれるみたいです。
肘からの力を外へ出していく動きは骨が作る構造の力を引き出していたんですね。
もちろん、この時に出てくる力の源は「重さ」です。
普段意識している人は少ないですが、私たちは、今、ここにいるだけで、もう、力を身体に溜めているんです。重さと言うエネルギーを。
 
この仙骨からの力を増幅している時、これは時間のエネルギーだ、と感じます。
時間は一直線、戻る事はありません。
仙骨で作った選択の力を信念を持って、伸ばしていくんです。まっすぐに。
 
この骨の技で崩される時、相手は強力なレーザービームのようなまっすぐな力を感じるみたいです。
融通の利かない力なんですが、それ以上に、その方向へいく!という覚悟が生まれます。
時間を無駄にする時って、あっちにいって、こっちにいって、とふらふらする時です。
自分の信念の強さに気づいていない時に、これをやってしまうと、自己嫌悪に陥るから注意が必要です。
こんな事を体は感じさせてくれるんです。
 
 
 
時間が分かれば、次に興味が出てくるのは空間です。
空間は肘に教えてもらいました。
つい先日の話です。肘と仙骨が連動している事を見つけんたんです。
肘をわずかに動かす事で、身体の中心にあり、波動を決めている仙骨を揺らす事ができてしまう・・・と。
 
遊びですが、正座をして横から押します。
この時にぐっと、しっかり、耐えてもらいます。当然、簡単には動きません。
けれども、この時、肘にわずかに触れてみるんです。
すると、仙骨に揺れが生まれるんです。相手にはわからないぐらいの。
この瞬間、肩口をポンと押してあげると、相手はコロリ・・・。
この力のギャップは試してみる価値アリです。
人間を動かすのに力は必要ない、って分かりますから。
 
肘と言うのは不思議なところで、鈍感なんです。
だからこそ、こちらの力の進入を許しちゃうんでしょうね。
いつでも、どんな時にも、どこへもいける感じです。
まさに、この感覚が空間が広がる感じです。
 
空間が広がるのに時間はいらないんです。
どこに行こうか考えるだけで、その瞬間、心の中の景色は広がってるんですから。
 
 
 
話がややこしくなってすいません。
しかし、誰の中にも時間もあれば、空間もあります。
その気になるものに対して、なにもしない、ってのは面白くないですよね。
答えを押し付けられても面白くありません。
 
自分で答えを掴み取れるところに稽古の楽しさがあります。
 
 
 
こうして、また、言葉を通して伝えられる喜びに出会えてうれしいです。
このブログをとにかく、今、感じている事を伝える道具として使っていきたいと思います。
ここに書かれている事を実際に体験されたい方は稽古にお越しください。
本当に誰でも、不思議な自分と出会う事ができます。
運動オンチの方なら、特に(笑)。
 
 
 
近々の講座情報などはこちらで。

カラダラボのホームページ

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋