夜な夜な稽古のお知らせ

タマタマなんですが、100畳ほどもある道場を二つも引き継ぎました。

せっかくのこの道場をどう生かしたらいいんだろう・・・、ずっと悩んでいます。

理由の一つはどこでも稽古ができるようになったから(笑)

日常生活そのものがたくさんの気づきをくれることがわかったので、毎日、暮らしているだけでどんどん動きが変わってきます。

 

それでも、引き継いだ道場をこのままにしておくのももったいない!

24時間稽古がしたい

甲野先生に出会い、身体の感覚に注意を向ける大切さをしってから、24時間、ずっと、稽古の時間になりました。稽古時間が1日中ってすごいです。24時間稽古ができたら、一年では8760時間です。

例えば、毎週2回、2時間ずつなにかを学んでいるとします。そのペースで1年続ければ週に4時間、1年50週で200時間です。週に2回、2時間って今の時代、なかなか難しいですよね。そのペースでも1年で200時間!

変化は「量」に比例します。努力が大切なのはそういう理由です。でも、なかなか量は成果にかわりません。たぶん、100時間、1000時間では足らないんです。もう、普通の努力だけではなにかを身につける事が出来なくなってしまったのかもしれませんね。

しかし、1日、24時間、ずっと、稽古にすることができたのなら、どんどん、時間が積み重なります。越えられない壁も一気に超えられてしまうかも。

24時間、自分の感覚に向き合う、っていうのは言葉では簡単ですが、実践するとなるとなかなか難しいみたいです。なぜなら、そういう事を習慣にしている人がほとんどいないからです。私にとって、甲野先生はそのお手本でした。本当に運が良かったです。

大切なのは頑張らない、普通に過ごす、それだけ。

私はすこし、時間がかかりましたが、きっと、お手本というか、感覚を気にしながら過ごす時間を増やしていけば24時間稽古はそれほど難しくないと思います。

とにかく、身体に向き合う機会を作る続けよう、と思いました。ちょうど、今度の土曜日7/25に甲野先生の名古屋稽古がありますので、その際に夜な夜な稽古をしたいと思います。

こちらで用意できるのは寝袋ぐらいですが、おつまみや飲み物など差し入れ大歓迎です(笑)。

甲野先生の講座が5時から8時、その後懇親会が10時ぐらいまであります。そのあと先生をホテルへお送りしますので、そのあとから勝手夜な夜な稽古をしたいと思います。夜な夜な稽古だけでも参加OKですので、ぜひご参加ください。

ただ、なかなか知らないところにパッとくるのは抵抗あるかと思います。今回はこれまで稽古に参加された事のある方で行いたいと思います。また、今回は実験的な試みなので、お金はいりません。その分、ご自身のごはんなど用意してください。

 

なお、翌日は甲野先生の浜松稽古会のため、私は早く道場を出ます。

参加されたい方は記入後、下にある【送信】ボタンをおしてください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋