伝えていく事

 カラダをみて、ココロを考えていくのはなぜでしょうか?
 自分の中に生まれてくる楽しさ、
 充実感を得るためではないかと思っています。
 
 カラダを通してココロに気づき、
 人としての深さを知ることで、
 もう少し自分を好きになる、
 認めていくことが出来ると思います。
 
 人の中にある力を感じられることで、
 自分と交わる人、今を共に生きている人を
 別の視点から考える事ができると思います。

 答えが最初から用意をされているわけではありません。
 だれも「人」に対して答えは持っていません。
 (強く断定する人はいますけどね(笑))

 自分の感覚を少し頼りに、自分の人生を生きてみる、
 生きていく中には楽しさも苦しさもあるでしょうが、
 全部含めてみていける力を感じていきたいと思っています。
 
 私は三人の子供の親です、
 そして道場ではたくさんの子供たちと接しています。

 子供たちに伝えたい事、
 それは人を倒したり、投げたりする術でも、
 世の中を器用に生きていく術ではありません。
 
 自分の人生を認めて元気に生きていける事を
 伝えたいと思っています。
 そのためには元気に生きていける、
 ということを自分自身が実感をしなくてはいけません。
 
 自分で気づいた楽しさや強さ、
 辛さをぜひ自分の言葉で大切な人に伝えてみてください、
 伝えればきっと別の楽しさが待っていますから。
 応援しています。

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*