元気も嫌な気持ちも源は同じ?

 カラダを通して自分を見つめてみると、
 そこに「内側の力と外側の力」があることが分かりました。
 内側の力を意識して動いてみると、
 それはどんどん「元気」というものに向かっていきました。
 
 あっているのか、間違っているのか・・・
 その答えは今は分かりません。
 
 でも「元気」に気づく前の自分と気づいた後の自分は
 何か違っている気がします。
 
 ちゃんと毎日を元気よく生きよう。
 カラダに元気の感覚が残っているからこそ、
 ココロが負けずに済んでいます。
 
 子供たちが好きな事をやっている時には
 みんな元気一杯楽しく動いています。
 うらやましいぐらいにね。
 
 逆にいやいややらされていると、
 元気というよりも「嫌」が前へと出てきています。
 この「嫌な気持ち」というのも「内側の力」なのかなぁ。
 エネルギーという点では同じものとしてみる事ができそうですが・・・

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*