伝えたい事、伝わってしまうもの

 テレビで教育問題を取り上げていた。
 教育委員会のメンバーも交えて討論していました。

 そこにある答えはまさに正反対。
 では、そのどちらが正しいのか・・・

 僕はたぶん正しさは無いと思っている。
 今は正しくても未来は?
 正しいことだったとしても、それを誰がつたえるの?
 意思疎通の無い意見は逆に働いてしまうこともよくあります。

 テレビを見ていて思うのは、表に出てくる人の「多く」は
 熱い気持ちを持っている気がします。
 そういう気持ちを持っている人から「なにか」を伝えられたら
 伝えられた「なにか」以外のことが伝わっていく気がします。
 一生懸命さが自分にではなく、子供達に向いていればですが。
 
 今日勉強会で色々と言葉を交わしました。
 そこにあったのは間違いなく「熱気」。
 気持ちが一番大切、というのは泥臭くて今に合わないかもしれない。
 でもやっぱりそこが一番大切な気がします。
 
 自分の中の熱いもの、真剣なものを添えて伝えていかないと。
 みんなわかっているんだよね・・・。

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*