2010-03-05

  1. 体を知れば知るほど、自分の事が好きになる。人の事が好きになる。
  2. 緊張は恐れる事ではなく、自らを大きく育てるきっかけとなります。安心して!
  3. 怖いと思う事をあえてやってみる。そこで学ぶ経験が自分を育てる。カラダの方のね。
  4. 人を見ること、人に見られること。体でそれを受け止めるのが経験。見られること、見ることに必要なのは愛?
  5. 自分の中に可能性を見つけるたびに、自分以外の人の中にも才能に気づく事になる。相手を認めるために稽古している。
  6. 知識って言うのは、その時の体の状態によるもの。体が変わってから聞いた言葉は全然違っていた。
  7. 心の重圧を体で感じよう。それが僕のやり方。
  8. イライラしたら歩く、落ちこんだら歩く、困ったことがあれば歩く。楽しいときも歩こう!もちろんナンバで。なるほど・・・解決してしまうわけだ。
  9. 歩く動作はつながる動作。長く息を吸いながら歩く、長く息を吐きながら歩く。一呼吸、20歩。気持ちよくなる歩き方。
  10. 朝が来るのが当たり前と思うのか、幸せと思うのか。今日はありがたく思えている。毎日がこんな日でありたい。

Powered by t2b

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*