2010-03-07

  1. 同じものを見て、体験してもそこから幸せを感じる能力には差がある。
  2. 良いもの、悪いものの区別が難しい。良いものの中に悪いものもあり、悪いものの中にも良いものがある。循環として考えてみると、どうだろうか?人の中にも新陳代謝という循環があるし・・・
  3. 生きるとはココロとカラダを使って今に向き合う事。必要なのは、ココロで感じる事、カラダで動く事。アタマで考えては難しすぎる。
  4. コロコロ見方を変えるからココロ。ココロを定めて信念に高める。ココロと同じものがカラダだとすると、カラダを自由にする事がココロのもう一つの見方。不安に襲われた時、そんな事を考えて対処している。
  5. 尊敬出来る人をもつことの幸せ。その人に負けないように、恥ずかしく無いように努力する気持ちが自然とでてきます。ありがとう!
  6. 僕が伝えたいのは自信を持とうと思って持てる人ではなく、自信を持てばいいのはわかったのに、それをどうイメージするか分からずにいる人です。頭だけでイメージするから出口がなくなるんですね。
  7. 足元に興味をもとう!靴を磨け!靴をそろえろ!重い体を文句も言わずに支えている足。感謝しようよ。
  8. 呼吸は教える、呼吸法は教えない。自分を大切にして欲しいから。
  9. 勘違いの話。自分は動いている?動いてない?止まっている、と思うから動こうとしてしまう。でも、私たちはいつも動いているもの。じゃあ、それに乗ればいいじゃないか。風に乗るヨットを思い浮かべて!

Powered by t2b

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*