2010-03-08

  1. 空気が冷たくて、気持ちがいい。気分がいいからそう思えるんだな、きっと。
  2. 夜の稽古終了。子供たちを見て思ったのは、彼らに人生は明るく楽しく過ごしていけるものだと伝えなくてはいけないと言う事。大人になることをワクワクドキドキさせたい。
  3. 人間はただ、会っているだけでも、その人の大きな思いを受け取る事が出来ます。そこに複雑なテクニックがあると考えるよりも、大きな無意識の力を持っていると考える方が納得です。そう考えれば、古武術の稽古は、自分の無意識の大きさを大きくすることができるといえます。
  4. どれだけ沢山の人のことを思い浮かべられるか。1人であるならば、どれだけ強い思いをその人に向けてあげることができるだろうか?1000人の人に向き合う緊張感を1人の人に向ける事ができたのならば、思いはきっと届くはずです。
  5. 夜の稽古中です。ハッと思う事があり、抜け出してきました。無意識の事をつい大きく考えてしまいますが、複雑に考えすぎて思考停止になっていいるかもしれません。シンプルというのも、自然の持っている特徴の一つです。大きさだけを考えてみるのはどうでしょうか?
  6. 僕の中でイメージをする事と考える事の区別がついていなかったからダメなんだったと思います。心と体は一つ。イメージとは心で体を感じることかもしれない。
  7. そういえば昔、イメージをして、という言葉が、大嫌いでした。イメージができない僕が変わることができたのは、体の見方を教えてもらったから。
  8. 悔しいと思う気持ちは、出来るかもしれないよ、というカラダのメッセージのような気がしてならない。それを受け止めるまでがツライけど。
  9. 今、この瞬間に幸せを感じることは大切。しかし、今を幸せだと思い込んではいないかと、自問し続けることも大切。
  10. 動き続けている私がいる。その私に気がつかなくて、頑張って動こうとしていた私がいた。

Powered by t2b

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*