2010-03-11

  1. 内なる悪が騒ぎ出すとすごく困る。呼吸どころじゃない(笑)
  2. 武術においては全て自分の責任として考えなくてはいけない場が存在している。その一瞬で自分の運命をどうしたいのかを「自分で」選択しなくてはいけない。だからこそどんな人でも強くなれる。
  3. 「キミ」というレッテルも大きすぎる私かもしれない。自分が思う自分と周りが思う自分(キミ)とどちらの方が大きいのか?その意識できない自分とキミのせめぎあいで未来は決まる気がする。
  4. 見られる事で人は成長する。背伸びのチカラというやつか。
  5. これから桃花台中日文化センターで講座。呼吸の話、キャスターの話、責任の話、あとなんだっけ
  6. できるかどうか頭でわからない事は体に聞いてみよう!
  7. これから瀬戸の中日文化センターで講座。伝わるのも伝わらないのも、ぜんぶ僕の責任です。
  8. 動く前から諦めていないだろうか。まずは問いをたてよう!気持ちが明るくなるはず。
  9. 同じものを見ているはずなの、その見え方は人により全く違っている。今見ている視界を広げることが苦痛を和らげたり、幸せにを感じる事につながる。
  10. 古くても新しくてもいいけど、武術で考えなくてはいけない。逃げ場をなくす事で見えてくる力を見て欲しいから。

Powered by t2b

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*