2010-04-20

  1. 理屈よりも幸せな瞬間が欲しいよなぁ、と思う
  2. 感動してる時は強い!納得した時は弱くなってる。感動体験をしよう。
  3. 久し振りにつボイノリオを聴く。面白い!ラジオもまだ大丈夫!
  4. 言葉だけをくれるのではなく、思いも一緒にもらったときには必ずなにか気づきにつながる。言葉は種のようなものなのかもしれないなぁ。ちゃんと水を上げて、お日様に当てて世話をしてあげねば。渡すときにも注意をしよう^^
  5. 知ってはいるけど…の最大の障害は言葉。言葉があるからわかった気になる。いっその事、言葉を大切にしない講座をしたらどうか。でも、それは逆に言葉を大切にしている事かもしれない。コトバは言霊、しっかりと言葉と体と心をつなげておきたいから。
  6. おっと、宇宙の話もそうだ。数億年前の星の輝きを見て当たり前に思っていたけど、それを体で実感できた時の嬉しさはプライスレス
  7. 願望実現、成功法則、フォトリーディング、各種健康法…色々知識は増えて来たけど、なにか上手くできないもどかしさを感じていました。全てに共通するのは、それを行うのは自分である、という事。その自分を体の方から磨くのが武術。
  8. 知ってはいるけど、使いこなせない脳では意味がない。それどころか、なにも知らなかった時よりも悔しさは倍増する。だって答えがわかっているのに、出来ないんだから。じぶんを責めるしかなくなっちゃうよね。
  9. 知ってはいるけど…というのはキーワードかもしれない。今一番熱心に研究しているのが脳のはたらき。知識だけでいえばかなり増えた。でも、それは何となく知っていたことばかり。多分みんな知っているはず。でも、それ、ちゃんといかせてる?
  10. 肉を斬らせた瞬間、相手の中に「虚」ができます。じぶんの体は傷ついても、心が折れなければ大丈夫。その練習ができるのが武術、武道だ。
  11. だが、言葉の意味は知ってはいたが、自分はそれを全然生かしてなかったことに気づく。肉も触られたくないもんなぁ。
  12. 最近の子供は肉を斬らせて骨を断つ、という言葉の意味を知らない。
  13. 深夜の稽古終了!やはり途中、フワッとした気分になる。夜の稽古は悩むと辛いが、一種瞑想的でもあるのです。

Powered by t2b

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメントを残す

*