甲野先生の名古屋講座、浜松講座。初心者の方も参加できます。

kouno201506

甲野先生の名古屋・浜松講座のご案内

いつもお会いする人に言っていることがあります。それは、

「一生に一度は甲野先生に触ったほうがいい」

ということです。

世の中はとにかく、便利になりました。ちょっと前には夢だったようなことが当たり前になりました。気が付くと、私たちは自分の事がよく分からなくなってしまいました。

特に体に関してはひどいものです。

 

甲野先生にお会いしたのは20年前ですが、当時、40代の甲野先生にマンガのような動きを見せつけられ、目からポロポロとウロコが落ち、一瞬で虜になってしまいました。

ただ、その当時、同じ40代の人たちの中にはすごい技を持っていた人もちらほらといた気がします。言葉にして動きを説明はできなくても圧倒的な強さで人を魅了していました。

しかし、20年たって周りを見渡してみると、「動ける体」をもったままで60代を生きている人がほとんどいません。

 

甲野先生は今でも、人を選ばず、誰にでも気軽に技を体験させてくれます。そして、20代の現役バリバリのプロスポーツ選手を相手にちゃんと、「動いて」「体を使い」驚かせてくれます。

人間は不思議な存在です。気という世界も確かに存在します。年齢とともに、気はどんどんと大きくすることもできるでしょう。だからなのか、触れずに倒せることを売りにしている方も多いです。

でも、考えてみてください。気が有効なのはこちらに元気があって、強気でいられるときです。そもそも、相手のほうが大きかったり、病気やけがで自信を失ってしまった時には気は無力、むしろ、マイナスに働きます。

 

甲野先生はその点、徹底的に「身体」にこだわった人です。だからこそ、イメージ力の乏しかった私が20年もついていくことができました。イメージ力はそれぞれの才能に左右されますが、現実にここにある身体は見つけさえすればいいだけです。

 

さて、冒頭の

「一生に一度は甲野先生に触ったほうがいい」

ですが、武術の技を身につけるという目的でなくても、実際に、年齢を重ねても体を軽やかに動かすことが「できる」と無意識に刻み込めるのが今回の講座です。

名古屋、浜松の講座はあえて、先生を神棚に上げません(笑)。大手の文化センターの講座では高名な方をお呼びしました、とより、立派に魅せることの方がメリットはありますが、私が主催の講座は「人間甲野善紀」を感じてもらいたいと思っています。

これまで何度か参加をされた方はより、人間らしさを感じられると思いますし、甲野先生の体を見て感じたことが、自分の体の中にもある、ということがわかると思います。

 

なかなか言葉にはしにくいのですが、

「一生に一度は甲野先生に触ったほうがいい」

のです(笑)。保証します。

 

7/25(土) 名古屋講座 名古屋市緑区浦里 午後5時から8時

7/26(日) 浜松講座 浜松駅近く 浜松市福祉交流センター 午後2時から5時

ともに講座の後、同会場にて懇親会を行います。

山口潤の動きを体験する方法

このウェブサイトで紹介している動きは全て、誰にでもできるものです。

理由は" 体そのもの "の使い方だからです。

これまでたくさんの" 方法 "を学んできたと思います。身につけられた方法と身につけられなかった方法、いったい何が違うのでしょうか?

私はそこに現代人が忘れてしまった" 体の使い方 "だと感じています。

便利でなかった頃は体を頼りに生きていくしか方法がありませんでした。でも、今は体を使うよりも、機械やサービスを活用したほうが効率的です。効率を重視してきた結果、多くの人が体の使い方を忘れてしまったようです。

実際、私の講座にはプロとしてお仕事をされている方もよく見えます。他人の体は治せても、自分の体の動かし方は苦手なようです。私がお渡しするのはある意味" 超アマチュア "な技術です。だからこそ" 誰にでもできる "のです。

各地に講座もありますし、出張稽古も受け付けております。

 

山口潤プロフィール

3歳から父の影響で少林寺拳法を始める

18歳で中部大学少林寺拳法部に転籍。学生連盟の仕事を通して少林寺拳法の楽しさを知りました。

22歳、大学卒業の年、甲野善紀先生に出会い衝撃を受けます。

その後、父の道場に戻り指導を始めながら身体感覚の研究稽古を始める。(以来、ずっと、新しい発見が続いています。)

10年ほど前、父から少林寺拳法の道場を引き継ぎました。

少林寺拳法の全国大会に愛知県代表として出場したとき、肩を壊しました。それがきっかけになり、それまでの仕事を辞め、身体の楽しさを伝えることを仕事にしようと決意をし、カラダラボの活動を始めました。

コネもビジョンもなかったのですが、思いが伝わってくれたのか、定期稽古は名古屋、浜松、掛川、大垣に、文化センターの講座は名古屋を中心に10か所ほどに増えました。ありがたいことです。

活動の場面はいろいろと増えておりますが、毎日、ずっと、体に目を向け、声を聞き続けています。


体験できる講座を探す

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメント

コメントは停止中です。