道場破りだ!

日曜日の月一稽古会。汗ばむ陽気の中、20人ほどで楽しく稽古。

・・・そんな楽しい雰囲気の中に、なんと道場破りが!

ドンドンドン、ドンドンドン!と強くドアをたたく音。

何事かと思って出てみると、なんか雰囲気からして違和感のある人が。

「自分は○○の■■支部の支部長で、××大会で準優勝した△△と言うものですか・・・」

なんだ、その自己紹介は^^

とにかく見学をさせてくれて言う。

来るものは拒まずなので、まぁいいかと、道場に上がってもらったが。なんといってもこの稽古。体感してもらわなければわからんだろう・・・と、声をかけても、見るだけでいいって言われるし。

なんだかなぁと思っていたら、自分とは離れたところで勝手に指導始めるし^^;

誉めて誉めて、いい気分にさせて出て行っていただきました。

ほんとに○○の■■支部の支部長で、××大会で準優勝したんだろうか・・・

看板が可哀想と思いつつ、ああいう風にはなるまいと心に誓いました。

http://blog.with2.net/link.php?460156

カラダラボ ←月一稽古会の様子をアップしました

SNSでもご購読できます。

ツイッター

カルチャーセンター講座

【中日文化センター】

各センター体験受付中!


一宮
鳴海
豊橋
豊田
瀬戸
浜松

【名鉄カルチャースクール】

各センター体験受付中!
名鉄カルチャースクール神宮前
コミュニティサロン西春

【岐阜新聞】
イオンモール大垣教室

【毎日文化センター】
名古屋

コメント

  1. お気楽旦那 より:

    そうですか、肩書きがないと不安なのでしょうね。
    大人の対応見事です。
    うちも見習わなきゃね(^O^)。

  2. 風仙 より:

    学びたい気持ちのない人だと、どうしようもありません。
    もちろん「学ぶものは何も無い」と思ったのかもしれませんが……。
    それはそれで縁がなかったということですね。
    それにしてもいい気分で帰っていただくというのは、なかなか出来ることではありませんね。

  3. ヤマグチ より:

    これまで、あまりウチにはそういう事が無かったので、ちょっと引き締まりました。
    不特定多数な方を受け入れるわけですからね。
    先輩方にはたくさんの武勇伝がありそうな・・・(笑)
    また聞かせてください。
    ただし、カラダラボでは「武」としての強さは競わないようにしようと、大義名分を立てましたからいざとなったらダッシュで逃げてしまうつもりです^^;

コメントを残す

*